スターベース東京のブログ

スターベース東京のブログです。店頭の様子や機材情報を中心に書いていきます。不定期更新。

FS-60CBなどに「四頭ターレットレボルバー」を取り付ける方法

タカハシ「四頭ターレットレボルバー31.7D」は天頂プリズムが内蔵された回転式アイピースアダプターで、4つまでのアイピースを簡単に切り替えることができる便利なアイテムです。システムチャートにはありませんが、次のようにすればFS-60CB / FS-60Q / FC-76DCU / FC-100DCの小型接眼体を持つ鏡筒にも取り付けられます。

 

f:id:starbase:20200907220930j:plain

 

f:id:starbase:20200907220959j:plain

 

追加で「50.8アダプターFS-78用」が必要ですが、これだけあれば取付が可能です。上記の4鏡筒では、タカハシの31.7mmアイピースを使った場合、ドロチューブを半分ほど繰り出した状態で無限遠にピントが合います。

 

暗闇でもアイピースの抜き差しが不要で、カチッカチッと小気味よいクリック音で軽快に動作する四頭ターレットレボルバー31.7D。アイピースを交換するだけに55,000円も…と思われるかもしれませんが、いつも使う4本(まで)を差したままにしておけば、毎日の星見でアイピースの抜き差し作業 / アイピースを鏡筒と別に運び、保管する作業から解き放たれるので、より気軽に「望遠鏡を出そう!」という気持ちになれるかもしれません。使い方によっては価格以上の価値を感じていただける製品だと思います。

 

【注意】

四頭ターレットレボルバー31.7Dを使うと接眼部がかなり重くなります。KBプレートを使ったり、アリガタアリミゾ化したりして、鏡筒の前後バランスを整える必要がありますのでご注意ください。

 

f:id:starbase:20200907221625j:plain

 

f:id:starbase:20200907221635j:plain

 

 

タカハシきんちゃく復活!

f:id:starbase:20200831185602j:plain

外寸は30cm×22cmです。

 

いつも大好評をいただいております「タカハシきんちゃく」が再入荷しました!今回は、これまでの「大」(外寸27.5cm×20.5cm)よりも一回り大きな外寸30cm×22cmで、タカハシの7×50ファインダー&脚(FQR-1台座、照明ユニット付き)が収納できる大きさになりました!機材整理になにかと使える便利なきんちゃくです。各色税込880円です。お求めはネットショップの商品ページからどうぞ!!

 

Omegon製品の取り扱いを開始しました!

この度、スターベース東京はOmegonの正規販売店になりました。少しづつではありますが、ヨーロッパの面白い商品をご紹介できればと思います!

 

まずはこちらのユニークなポータブル赤道儀のご紹介です。

f:id:starbase:20200829130117j:plain

ぜんまい式で連続60分もの長時間動作が可能な「Omegon Mount Mini Track LX3セット」。極軸望遠鏡と自由雲台がセットになっているのでお手持ちのカメラ三脚に載せればただちに使えるのが◎です。白を基調としたMade in Europeの本体は外観もユニークで存在感があります。下の画像のセット一式で 税込34,980円 です。

 

f:id:starbase:20200829130424j:plain

 

セットの自由雲台はアルカスイス互換のクイックリリースプレート付きで、しかも回転方向だけを独立して動かせる仕組みなので広角レンズでのパノラマ撮影に便利です。極軸望遠鏡を使えば広角レンズなら1コマあたり数分間は星を点像として写し止められる精度があります。

 

LX3は電池不要なのが最大の特長。日頃から電池残量を気にしなくて済むので精神的にも気楽に使えます。登山や長期旅行でも重宝しますね。広角レンズで星を点に写し止めたいという方にはぜひともお勧めのアイテムです!

 

詳しくはネットショップのページでご紹介しています。

 

営業時間変更のお知らせ

日頃スターベース東京をご利用くださいましてありがとうございます。誠に勝手ながら、下記の通り、営業時間を変更させていただきます。

 

f:id:starbase:20200730211413j:plain

店舗へのお電話は 03-3255-5535 です

 

ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

TS-65、D型、I型などに使えるメタル三脚のご提案です

 

昨年発売となったタカハシのVBメタル三脚。Sメタル三脚の後継機としてPM-1赤道儀の搭載に最適なほか、各種アダプターで

EM-1

EM-1S, EM-2, EM-2S, EM-10, EM-11

P-2

1/4"カメラネジ, 3/8"カメラネジ

TG-L経緯台

を載せることができる汎用性の高さが魅力です。今回はさらに、旧型のタカハシ赤道儀をお使いの方向けにこんなアダプターを作ってみました!

 

f:id:starbase:20200721130134j:plain

架台アダプター TS式汎用 スターベースオリジナル

 

f:id:starbase:20200721130154j:plain

搭載例: FOA-60、TS-65(初期型)、架台アダプター TS式汎用、VBメタル三脚

 

この頃の架台は三脚架台の規格が共通ですので、架台アダプター TS式汎用 

 

------------------------

TS-65 (1967~)
TS-100(1969~)
TS-65D (1970~)
TS-65S (1971~)
TS-50 (1971~)
TS-100 I(1972~)
TS-65P(1972~)
TS-65V1(1976~)
のうち、三脚架台との接合部のでっぱりがΦ24mmのもの

------------------------

 

に広く対応します。当時の木脚が経年劣化してしまったり、より軽快に取り回したいという方へ。VBメタル三脚架台アダプター TS式汎用 の組み合わせがオススメです!この2点の合計で税込63,580円です。詳細はリンクからネットショップをご覧ください。

 

 

ε-160ED スポットダイアグラム

ε-160ED鏡筒のスポットダイアグラムのページです。

 

イメージサークルは「良像かつ中央光量比60%」を達成する範囲としています。
※スポットダイアグラムのデータが鏡筒の写真性能のすべてを決定するわけではございません。

 

f:id:starbase:20200710192948j:plain

ε-160ED 直焦点 焦点距離530mm F3.3 イメージサークルΦ44mm

 



 

EM-11TEMMA3赤道儀のご予約受付開始です

昨日発表されたEM-11TEMMA3赤道儀のネットショップ商品ページのご用意ができました!FG-Temma2Zから色調も新たに機能を追加したTEMMA3(テンマスリー)となり、さまざまな用途に対してより一層便利にお使いいただけるように進化しています。

f:id:starbase:20200526212752j:plain

標準で無線LANに対応しており、本体に電源を投入してスマートフォンタブレットで直接操作できます(別途アプリが必要です)。6月より出荷の予定で、現在は「予約する」ボタンにて皆様のご予約をお待ちしております。

 

詳細はタカハシWebサイト当店の販売ページをご覧ください!